いちごへのこだわり

イチゴ歴史

わだいちごは、神奈川地区で最初にイチゴ狩りをはじめた 農園の一つです。
以来、安心安全にこだわって皆さんが楽しく遊べる農園を育て続けています。
農業はつねに変わり行くもの。自然に近い栽培方法にこだわり、 よりおいしいイチゴを食べていただけるよう、がんばっています。

イチゴ

イチゴエコファーム

いちごは直接口に入れるもの。だからこそ、安心・安全にはこだわりたいと考えております。
わだいちご園は、化学肥料を減らし、有機肥料を使用することで 自然に近い栄養をいちごに与えるようにしています。
また、農薬を減らす為に、天敵昆虫を使用しています。
例えばアブラムシを退治する為に、天敵の「蜂」をハウス内で 育てることで農薬の使用を減らすことが出来るのです。
そういった努力により、イチゴをつんだその場でも安心して
お口に入れていただけるよう丁寧に育てています。
その結果、神奈川県知事より環境保全型農場認定(エコファーム)を頂きました。



イチゴ

イチゴ栽培

当園は、昔ながらの土耕で栽培しているいちご園です。
土には地温が地面から来るのと、土にはたっぷりの栄養が蓄積されており、 また、魚カスなどアミノ酸系肥料などを与えることにより 味に深みが出ます。肥沃な土は、イチゴに濃厚な甘みを生み出します。
じっくりと育つことによりその分甘みがのります。
効率の良い水耕栽培とはまた違う、どこか懐かしい味となります。

イチゴ

イチゴ品種

わだいちご園が主に育てているのは「豊姫(トヨヒメ)」です。
大きい粒が特徴なので、つみやすく、とてもおいしい のが特徴です。


関東では栽培の少ない、とても希少な品種です。(もしかしたら、わだいちご園だけかも?)
みなさんに一番おいしいいちごを食べていただきたいので
最高においしい自信のトヨヒメに絞って育てています。

イチゴ

イチゴきもち

わだいちご園をはじめた頃は、ほとんどイチゴ狩りを 行っている農家はありませんでした。
その中で皆さんに楽しんでもらいたいという一途な気持ちで はじめたいちご園。
今では、数多くのいちご園がありますが、おいしいイチゴを作っている気持ちとプライドは一番です!
ぜひ、遊びに来てくださいね!



イチゴ

イチゴちょこっとお得情報

取得が難しいといわれるエコファーム認定のお米もわだいちご園では育っています。
農園での対面販売のみで、頒布しておりますので、お問合せください。


えーいちご





完熟トヨヒメいちご





エコファーム



わだいちご園|TOP | イチゴ狩りって?流れ作法施設・ちずこだわり問合せ |   2010 wada-ichigoen all right reserved